Description

ページ数:16、物語、トラディショナル(ロシア) バブーシュカは貧しいロシア人の老婆です。ある寒い夜、彼女のもとへ三人の王様が訪れます。 王様たちはバブーシュカに、もうすぐ一人の特別な赤ん坊が産まれるので、赤ん坊に贈り物を渡すため一緒に旅するよう誘います。バブーシュカは贈り物探しに急ぎます。しかし、彼女が準備した頃には、すでに王様たちは出発していたのです。今日でさえ毎年ある特別な夜になると、バブーシュカは子供たちを訪ね、こっそりと彼らにある贈り物を残しているのです。